こころと福祉の専門サイト
Mind and welfare
恋愛

女性からすると、付き合う男性の仕事や収入って結構重要だったりする話

今日も女性視点の記事をガシガシアップしていきます。どうして女性視点の記事をアップしまくるのかと言いますと、モテ男になりたい男性に、男性だけのノウハウを与えたところで同じことの繰り返しなんですよね。

結局生涯ともに歩んでいく女性に対する知識がないと、お金をかけて容姿を変えたところで長続きしませんから。

だからこそ「女性ってこういう生き物なんだよ」ということをノウハウと併せて発信することにより、非モテ男さんたちってメキメキと力を付けていけるんですよね。

ということで、今回も女性に関する知識記事です。今回はしかも結構重要というか、大事な話です。男性にとって髪の毛並みに痛いところをつくかもしれませんね。

というのも今回は仕事内容について。わたし自身が仕事をあなたの否定する権利はどこにもないのですが、女性の視点って現実結構厳しいんです。今回はその厳しい視点を、記事にしてみましたので、どうぞご覧ください。

女性と仕事の関係

今の時代、たくさんの女性がバリバリ正社員フルタイムで仕事をし、人によっては幹部職になるなど実績を数多く残している人がいます。

ひと昔前の考え方だと、女性は家に残り家事をこなし、旦那の帰りを待つといういわゆる「専業主婦」が一般的だった気がしますが、今は女性の働き方について国も声を上げて、多くのことが改善されてきました。

女性は妊娠・出産という一大イベントが控えていますので、会社側もそこをちゃんと配慮し、女性が働きやすい環境を作るようにしなければいけません。

しかしまぁ女性が働くか働かないかによって、家族の家計って本当に大きく変わります。少しでも余裕のある生活をするには、女性(妻)が働かないといけないんですよね。専業主婦を夢見ている女性が多い中、この現実って結構つらいです。

そんな時に、高所得の大手で務める男性が現れた場合……女性はどう思うでしょう? 恐らく即座に飛びつくのではないでしょうか。

その反面、ブラック企業で働く月収18万円の男性が現れても、アイドル張りのイケメンでない限り女性は食いつかないでしょう。アイドルでも厳しいかもしれませんね。

専業主婦への分かれ道が重要!

要は専業主婦や扶養内などの短い時間だけ働くような働き方が出来て、家事や育児に専念できる環境を整えてあげるだけで、女性からのモテポイントは大きく跳ね上がります。婚活パーティーなどで仕事について聞いてくる女性はそういった意図があります。

家事や育児って、本当に大変なんですよ。男性でもバリバリこなしている方だったら分かるかもしれませんが、家事と育児をしているとあっという間に1日終わっているので、自分の時間というものがないわけです。ストレス発散も何もありませんよね。

そう考えると、女性が専業主婦もしくは扶養内の勤務で働けるって、男性選びの結構重要なポイントのひとつになっています。

モテ男になりたい男性の皆様の仕事って、どんな企業ですか? ホワイト企業ですか? ブラック企業ですか? 収入はどれくらいありますか? いろいろと振り返ってみてください。

今の時代、転職は全然あり!

ひと昔前だと「3年は働きなさい」とか言われていましたよね。今の世の中は3年も働かずに転職をする人が非常に多いですよ。

  • 仕事内容が嫌
  • 自分に向いた仕事を探したい
  • 副業が自由にできる職場にいきたい

など転職理由は様々。副業をするために転職する人たちがいることには驚きですが、今国の方も「副業OKにしなさい」と会社にプッシュしているところです。世の中の流れって本当に変わっていきますね。

これから本格的に出会いを探していきたい男性が、「今の仕事が女性にモテない職業かも……」と感じたら転職を視野に入れてもいいかもしれません。

むしろブラック企業で働いている方は、今すぐに転職をした方がいいです。メンタルヘルスの領域で働いている私が強く勧めます。あなたの体調が心配ですからね。

参考:アクシスコンサルティング

仕事の探し方

転職を決意した方って、次はどんな仕事に就こうと考えていますか? 何かアテはあるのでしょうか?

仕事を探すときのポイントって、あなたの得意なことやあなたのいいところを生かせるかどうかで探してみるといいですよ。

事務職しか出来ないと思うから…。
営業だったら採用されやすいし…。

ではなく、もうちょっと自分の得意なことや好きなことを振り返ってみてください。

例えば文章を書くことが好きな方はWEBライターとして働くことも可能ですよね。有名なところは『クラウドワークス』などがあります。

他にはパソコンが超詳しい人なんかは、プログラミングの仕事で食べていけるかもしれませんよね。

そんな感じで仕事を探すんです。もしかしたら転職先で思いがけぬ女性との出会いがあった! なんてことも十分に考えられますからね。

環境を変えることで気持ちも切り替わりますし、メリットも多いと思います。

もし転職をされる場合は、もう一度身だしなみを見直してからにしましょうね。出勤初日で女性にドン引きされてしまったら最悪ですから。

あわせて読みたい
非モテ男が女性にモテるにはまず『清潔感のある身だしなみ』を意識しよう!これは「女性にモテたい!」と思っているすべての男性に向けた応援記事になります。この講座に書かれていることを実践すれば、必ずしも100%モ...

余裕があれば考えておきたいこと

転職をする事により、女性に良い印象を与えようと目論む今回の記事ですが、今後のことを考えて仕事を探すわけですから、生涯共に生きていく女性が出来ると仮定して、併せて見ておいた方がいいポイントがあります。

  • あなたの育児休暇がとれるか。
  • 妻を扶養に入れた場合の特典。
  • 休日は充実しているか。

などのポイントもかなり重要です。併せてチェックしておいてくださいね。

まとめ

転職の話を出すくらい、女性から見た男性の仕事や収入って結構だということが分かりましたね。

必ずしも転職をしなければいけないということではありません。理解のある女性もたくさんいますので、応援してくれる人も多いと思いますよ。

ですがいい機会ではありますので、自分の仕事を見直してみることも大事です。気になる女性に、自信を持って自分の仕事について話が出来るといいですよね。

それでは皆様。今日もいい1日をお過ごしください!

ABOUT ME
こころLABO
メンタルヘルス領域で現役で働く、こころの話に詳しい人が運営している障害福祉やこころ、恋愛に役立つ情報サイト。
精神科に通っているすべての方におすすめの本
生活・医療・福祉制度のすべてQ&A―精神障害のある人と家族のための

私が仕事中に使用頻度の高い本です。精神科に通う方が利用できる制度やサービスを、本人や家族向けに非常に分かりやすくまとめられた一冊となっています。細かなQ&Aもありますので、いちいちネットで検索しなくても良くなるかもしれません。数年に1度新装版が発売されます。