こころと福祉の専門サイト
Mind and welfare
恋愛

女性と付き合える可能性がグンと上がるたったひとつの方法

女性とデートしたい、付き合いたい……、そんな一心で一生懸命出会いを探している非モテ男さんはいませんか?

もしかしたら探し方がなっていないのかもしれません。あなたが本気で女性にモテたいと思うのであれば、類は友を呼ぶ作戦、つまりあなたと『共通の何か』を持った女性をピンポイントに探す、これに尽きます。

それでは詳しく説明していきますね。

『共通の何か』の大切さ

心理学的にもかなり有効とされるのが、

  • 自分と同じ趣味を持っている。
  • 自分と同じ境遇である。
  • 自分と同じ病気である。
  • 自分と同じ悩みを持っている。

という共通の何かを持っていること。たったひとつそれがあるだけで、お互いの距離は驚くほど縮まり、遊びに行ったり食事に行ったりすることができます。

カウンセリングや営業トークなどの信頼関係の作り方のひとつとしても使われています。

人は自分と同じ人がいると思うだけで、とっても安心する生き物なんですよね。

恋愛においても『共通認識』は大事

これはもちろん恋愛においても同じです。

共通の趣味はもちろん、「楽しい」「美味しい」などの感覚もそうですし、生活スタイルでも言えることです。

こちらに聞き上手になるためのスキルをまとめた記事がありますが、この中に『共感』というスキルが出てきます。『共感』はまさに、共通認識をうまく使った技法のひとつです。

一緒に同じ方向を向いている、それだけで人はその人に対してあっさりと心を開く傾向があるのです。

あわせて読みたい
女性の話をうまく聞くためのスキルを習得して聞き上手になろう!今回はとっても大事な話をしますよ。モテ男を目指していない方でも、人間関係をよくするにあたって必ず知っておいた方がいいことをお話ししていき...

『共通』を求めた出会いの探し方

そう考えると、出会いの探し方って結構簡単だと思いませんか?

職場だと女性となかなかプライベートの話ができないという方もいると思いますが、出会いは職場だけではありません。

SNS

今一番多くの人と繋がれるのはSNSです。SNSが流行り出してから、これまで繋がらなかったような人たちと繋がることができるようになりました。

SNSでは多くの方が、共通の何かを探しています。Instagramはハッシュタグ(#)というものを使って、自分の投稿を人に見てもらう仕組みですが、ハッシュタグを付けるということは、そのことを知りたい、同じ境遇の方なんかが集まるわけです。

例えば『#パンケーキ大好き人間』とハッシュタグを付けて発信するとします。すると、自称『パンケーキ大好き人間』さんたちがあなたのハッシュタグを見つけて集まるというわけなんです。

コミュニティサロンや集会

例えば『料理教室』や『好きな漫画を語る会』、もしくは部活やサークルなどのように、定期的に開催されるコミュニティサロンや集会。

これは共通の輪の中に、自分が入って行く形になります。すでにこの時にはお互い仲間意識は出来ていますから、仲良くなるのは簡単です。

またネットで繋がるSNSとは違い、直接顔を合わせますので、どんな相手が揃っているのかを参加したその場で知ることができますね。

出会い系サイトで検索

それかもし登録している出会い系サイトがあるなら、ちょっと検索画面の入力を工夫してみてください。

例えば、いつもは年齢だけ絞って入力していたところを、『アウトドア好き』『音楽が趣味』などで検索してみてください。

今の出会い系サイトは有名なところで1000万人もの人が登録をしていますので、1人ではなくかなりの数がヒットすると思いますよ。

登録したことがない方は、ためしに登録して検索してみてください。私がおすすめする出会い系サイトは株式会社リクルートホールディングスが運営している『Matchbook』や『ヲタ婚』あたりでしょうか。

あわせて読みたい
オタクでも結婚したい! オタク専門の婚活応援サイト『ヲタ婚』がアツイ!アニメ好き、漫画好き、フィギュア好き、ゲーム好き、そんなオタクなあなたでも、彼氏彼女が欲しい、結婚したいと思いますよね。 「でもそ...

『共通の何か』を意識することで出会いは広がる!

たったこれを意識することで出会いの幅も、女性と付き合える可能性も驚くほどグンと上がります。

ですが注意することは、その他のことを疎かにしてはいけないということ!

せっかく出会いが増えても、身だしなみがなっていなかったり、女性のことを知らずに配慮のないことを言ってしまったりしてはまったく意味がありません。

出会いを探しながら、同時にあなた自身のことを磨きをかける必要があります。このブログでもたくさん関連記事を書いていますので、合わせて読んでみてくださいね。

それでは今日も良い1日を。

ABOUT ME
こころLABO
メンタルヘルス領域で現役で働く、こころの話に詳しい人が運営している障害福祉やこころ、恋愛に役立つ情報サイト。
精神科に通っているすべての方におすすめの本
生活・医療・福祉制度のすべてQ&A―精神障害のある人と家族のための

私が仕事中に使用頻度の高い本です。精神科に通う方が利用できる制度やサービスを、本人や家族向けに非常に分かりやすくまとめられた一冊となっています。細かなQ&Aもありますので、いちいちネットで検索しなくても良くなるかもしれません。数年に1度新装版が発売されます。